認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2018年11月12日 08:37 | | コメント(0)

【球磨圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 吉田病院
日 時: 平成30年12月11日(火)18:30~20:00(1.5時間)
会 場: 吉田病院 デイケア「あおぞら」
     (熊本県人吉市下城本町1501)


内 容:◆インフォメーション(18:30~18:35)

     
   ◆事例検討会:グループワーク(18:35~20:00)
    「若年性認知症の人と家族の生活を支える」 
       吉田病院 地域拠点型認知症疾患医療センター 看護師 木村 美紀


対象者: 認知症医療、介護にかかわる専門職
参加方法: FAX及びメールによる事前申し込みが必要です
専用FAX用紙はこちらをClick!⇒(球磨圏域)事例検討会ご案内・申込書.docx
        申し込み締め切りは、平成30年12月4日(火)です
参加費: 無料


問い合わせ: 吉田病院 認知症疾患医療センター
         連携担当: 宮原・木村
         電話:0966-22-4051  FAX:0966-22-7578

↑このページのトップへ戻る

2018年10月29日 14:05 | | コメント(0)

平成30年10月29日(土)に熊本県基幹型認知症疾患医療センター事例検討会が開催いたしました。

今回も多くの専門職の方々にご参加いただきました。事例検討会では受診へつながる為には何か必要ではないのか、入院中の認知症患者様の受け皿について等、考えさせていただきました。
認知症基礎講座は当科から医師の石川先生より「神経心理概論」、前回に引き続き外部講師としてソラクリニック精神保健福祉士の小嶋様より「認知症の告知について」にご講演していただきました。

事例検討会、認知症基礎講座ともに内容が濃く、質疑も活発でした。

今後も実りのある研修会を開催していきたいと思っておりますので、今後もよろしくお願いいたします。

HP用写真➀.jpgHP用写真②.jpg












HP用写真③.jpgHP用写真④.jpg











HP用写真⑤.jpgHP用写真⑥.jpg









写真はクリックしてください。

次回の事例検討会はH30年12月15日
会場は熊本大学病院教育図書棟3階第1講義室

↑このページのトップへ戻る

2018年10月22日 15:58 | | コメント(0)

【八代圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センターの事例検討会を開催いたします。


共 催:八代市第1地域包括支援センター、氷川町地域包括支援センター
    平成病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター

日 時:平成30年11月26日(月) 19:00~21:00 
会 場:氷川町文化センター 1階 講堂 
   (八代郡氷川町島地642番地 TEL:0965-52-5860)


内 容: 1.事例検討(グループワーク)
    「認知症状の進行を認める高齢者の在宅生活維持について考える」
           JAやつしろ 介護支援センター 上村 陽子 氏
    2.ミニレクチャー
    「高齢者のせん妄について」
         平成病院 熊本県認知症疾患医療センター センター長 本田 荘介 先生


対象者: 認知症医療、介護、福祉の関係の方

参加方法: FAXもしくはメールによる事前申し込みが必要です
    専用FAX用紙はこちらをClick!⇒八代圏域 事例検討会ご案内・申込書.docx
     申し込み締め切りは、平成30年11月19日(月)です
参加費: 無料
備考:駐車場は周辺の役場・健康センターは使用可能です。


問い合わせ: 平成病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
           連携担当:西田・渡邉・月足・農中 
           電話:0965-32-8171  FAX:0965-32-8172
           E-mail: heiseikai-n@be.wakwak.com


本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(10)チーム医療 (12)地域医療 (13)医療と介護および福祉の連携 (29)認知能の障害

↑このページのトップへ戻る

2018年10月15日 12:16 | | コメント(0)

第22回やつしろ認知症研究会を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
つきましては、ご多忙とは存じますが、多くの専門職の方にご参加頂きますよう、お願い申し上げます。


共 催:やつしろ認知症研究会、熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター、エーザイ株式会社
後 援:八代市医師会、八代郡医師会、八代郡薬剤師会、八代歯科医師会 
日 時:平成30年11月12日(月) 
    開場)18:00~、 開演)18:30~20:30
会 場:ハーモニーホール 2階市民ホール


内 容: ≪開会の辞≫松本病院院長 松本展武先生
    認知症の方の服薬管理について
      ~モデル事業における各機関の取り組み~
    座長 社会福祉法人 天龍会 すずらんの里 デイサービスセンター長 柴田 裕治氏
   【事例➀】認知力低下により服薬管理困難となったケースに関わって
           八代市医師会 訪問看護ステーション 管理者 中山 里美氏

   【事例②】薬剤師による居宅療養管理指導について
         ~H28年度後期高齢者居宅療養事業を終えての考察~
      八代薬剤師会 保険薬局委員会担当理事 ヱビス薬局千丁店 薬剤師 西浦 翔先生

   【事例③】超高齢者夫婦の支援を通して
           居宅介護支援事業所シラサギ 介護支援専門員 佐方 佐恵子氏
           八代市第4地域包括支援センター 社会福祉士 藤澤 美保氏

   【パネルディスカッション】
   【質疑応答】

   ≪開会の辞≫平成病院 院長 本田 荘介先生


参加者:保健・医療・福祉関係者対象
事前申し込み:不要
参加費: 無料
※詳細リーフレットはこちらをClick! ⇒第22回やつしろ認知症研究会案内(リーフレット).xlsx

↑このページのトップへ戻る

2018年10月 5日 10:08 | | コメント(0)

【阿蘇圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 平成30年12月6日(木) 15:00~17:00(2時間) 
会 場: 高森総合センター 会議室
    (所在地)熊本県阿蘇郡高森町高森2168 (高森町役場隣り)


内 容: ① 事例検討 1例
         南阿蘇村地域包括支援センターより事例提供予定
     ② 認知症研修
         阿蘇やまなみ病院 高森 薫生氏


 

参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
 専用FAX用紙はこちらをClick!⇒(阿蘇圏域)12月6日事例検討会ご案内・申込書.docx
  申し込み締め切りは、平成30年11月27日(火)です。


対象者:認知症医療・介護・福祉にかかわる専門職
参加費: 無料


問い合わせ: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
       連携担当: 塚本 恵太
       電話:090-9585-9157 FAX:0967-22-4608

↑このページのトップへ戻る

2018年10月 5日 09:48 | | コメント(0)

【阿蘇圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 平成30年11月15日(木) 15:00~17:00(2時間) 
会 場: 南小国町自然休養村管理センター 1F 和室
    (所在地)熊本県阿蘇郡南小国町大字赤馬場144-1


内 容: ① 事例検討 1例
         小国町地域包括支援センターより事例提供予定
     ② 認知症研修
         阿蘇やまなみ病院 高森 薫生氏


 

参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
 専用FAX用紙はこちらをClick!⇒(阿蘇圏域)11月15日事例検討会ご案内・申込書.docx
  申し込み締め切りは、平成30年11月6日(火)です。


対象者:認知症医療・介護・福祉にかかわる専門職
参加費: 無料


問い合わせ: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
       連携担当: 塚本 恵太
       電話:090-9585-9157 FAX:0967-22-4608

↑このページのトップへ戻る

2018年9月11日 17:42 | | コメント(0)

《有明圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 荒尾こころの郷病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター

後 援: 一般社団法人 日本認知症ケア学会

協 力: 有明地域リハビリテーション広域支援センター

日 時: 平成30年10月17日(水) 19:00~21:00 (予定)

会 場: 荒尾市医師会館 

     (〒864-0004 荒尾市宮内1092番地 TEL:0968-62-0072)


内 容: テーマ 「コミュニケーションスキルと情報リテラシー」 

           講演:「BPSD軽減手法としてコミュニケーション

       ~認知症介護者へのコミュニケーション・スキルトレーニング~」

    講師:熊本こころのケアセンター センター長 矢田部 裕介 先生

       取得CC:(29)認知能の障害・・・1単位


 事例検討:「家族面談と当事者面談

                                       ~話を聞くことの重要性とそこからわかる事~」

   事例提供者: 玉名市包括支援センター センター長 北原 勝広 氏

    <コーディネーター>    聖ルカ苑 社会福祉士 黒田 直 氏

       取得CC:(9)医療情報・・・0.5単位

               (13)医療と介護および福祉の連携・・・0.5単位


対象者: 有明圏域の認知症医療にかかわる専門職

参加方法: FAXおよびメールでの事前申し込みが必要です。

        ご案内・専用FAX用紙はこちらをClick!

        (有明圏域)事例検討会ご案内.doc

           ⇒(有明圏域)事例検討会申込み書.doc

       申し込み締め切りは、平成30年10月5日(金)


備 考:駐車場に限りがありますので、なるべく乗り合わせてのご来場をお願いいたします。


お問い合わせ先: 荒尾こころの郷病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当: 宗 久美
         電話:0968-62-0838  FAX:0968-62-5112


※医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)

  CC:(9)医療情報 (13)医療と介護および福祉の連携 (29)認知能の障害

※認知症ケア専門士の単位取得の対象となります(2単位)

  認知症ケア専門士の方は当日参加証を発行します。本人確認のため、会員証をご持参ください。

↑このページのトップへ戻る

1234567891011  

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。