認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2013年1月アーカイブ

2013年1月31日 10:03 | | コメント(0)

熊本県認知症疾患医療センター
第24回事例検討会

日 時: 平成25年1月19日(土) 開会:15時
場 所: 熊本大学病院 山崎記念館
 
(次第)
1 開会
2 事例検討会
「認知症病棟における作業療法の効果と役割」
担当:荒尾こころの郷病院 作業療法士 川田 正道

「受診拒否患者様の支援事例」
担当:山鹿回生病院 精神保健福祉士 富田 三貴

「高齢者での抗精神病薬と副作用」
担当:吉田病院 医師 中村 博喜

3 認知症研修㉒
「前頭側頭葉変性症の臨床」      担当:熊本大学病院 医師 池田 学

4 評価尺度研修⑳
 「Zarit 介護負担尺度」        担当:熊本大学病院 臨床心理士 松下 正輝

5 閉会

  IMG_2162.JPG              

↑このページのトップへ戻る

2013年1月17日 17:38 | | コメント(0)

認知症医療にかかわる専門職のための公開講座開催について

 

熊本県認知症疾患医療センターでは、認知症の専門医療の提供と地域連携を推進していくために、事例検討会をはじめ様々な研修会を企画してきました。そこで今回は「認知症の地域連携のあり方」をテーマに上記公開講座を企画しました。
参加希望の方は下記内容をご確認の上、各個人にてFAXにてお申し込みください。
※団体での申し込みは受け付けませんのでご了承ください。

FAX用紙をダウンロードください→  参加申込書.xls

参加者には2月15日以降にハガキにて参加証を郵送します。

 

  

日  時:2013年3月9日 (土) 10:00~16:00(開場9:30)
会  場:くまもと県民交流館パレア10F パレアホール
テーマ :認知症の地域連携のあり方
対  象:認知症医療にかかわる医療・介護・福祉スタッフ
参 加 費:1,000円(資料代として)
締め切り:先着順で人数に達するまで
共  催:熊本県認知症疾患医療センター、日本社会精神医学会
後  援:熊本大学大学院生命科学研究部 神経精神医学分野

 

■プログラム(敬称略)
「都市部における地域連携のあり方(仮)」
演者:柏木 一惠 (浅香山病院)
「被災時の認知症医療連携のあり方(仮)」
演者:田子 久夫 (舞子浜病院)
「東京都認知症疾患医療センターの現状(仮)」
演者:粟田 主一 (東京都健康長寿医療センター研究所)
「総合病院の精神科医の視点からの地域連携(仮)」
演者:内海久美子 (砂川市立病院)
総合討論

 

■申し込みFAX記載内容
所属機関・職種・氏名・連絡先(住所、電話番号)
■参加申し込み先
熊本大学医学部附属病院 総務・人事ユニット 地域支援担当 FAX:096-373-5952
■お問い合わせ先
熊本大学大学院生命科学研究部 神経精神医学分野 TEL:096-373-5184

↑このページのトップへ戻る

« 2012年12月 | ニューストップページへ | 2013年2月 »

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。