認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2015年11月アーカイブ

2015年11月30日 16:18 | | コメント(0)

《阿蘇圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催します。

主 催: 阿蘇やまなみ病院
日 時: 平成27年12月9日(水) 15:00~17:00(2時間)
会 場: 南小国町地域福祉センターりんどう荘 (熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場3388-1)
内 容:(認知症研修)
    内容未定
    (事例検討)
    内容未定 1例
対象者: 認知症医療に関わる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをCLICK!⇒事例検討会FAX.docx 
       申し込み締め切りは、平成27年12月3日(木)です
参加費: 無料
問い合わせ: 阿蘇やまなみ病院 認知症疾患医療センター
         連携担当:塚本  
         電話:0967-22-0525  FAX:0967-22-4608

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(1)専門職としての使命感 (13)地域医療 (14)医療と福祉の連携 (29)認知能の障害

↑このページのトップへ戻る

2015年11月15日 17:06 | | コメント(0)

 宇城圏域の熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開始いたします。
 地域での認知症医療の質の向上、また今後の連携を図る上で有意義な機会にしたいと思っておりますので、多くの方々のご参加をお待ち申し上げております。

主 催: くまもと心療病院
後 援: 宇土地区医師会、美里町、美里町地域包括支援センター、宇城認知症地域連携懇話会
日 時: 平成27年12月4日(金)、 18:30~20:30
会 場: 美里町中央公民館(下益城郡美里町馬場6  TEL:0964-46-2038)
内 容: ①講義
     「認知症初期集中支援事業について~荒尾市からの報告~」
                                    講師:荒尾こころの郷病院 精神保健福祉士 宗 久美 氏
                                         荒尾市地域包括支援センター 社会福祉士 濱口 幸 氏
      ②事例検討(グループワーク)
対象者: 認知症医療・介護・福祉に関わる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒
第4回地域拠点型事例検討会.xlsx  
       申し込み締め切りは平成27年11月27日(金)です
参加費: 無料
問い合わせ: くまもと心療病院認知症疾患医療センター
         連携担当: 日向
                        Tel:0964-22-1106(センター直通)  0964-22-1081(病院代表)
                         Fax:0964-23-1395

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(13)地域医療 (14)医療と福祉の連携 (29)認知症の障害 (80)在宅医療

↑このページのトップへ戻る

2015年11月 5日 20:41 | | コメント(0)

 平成27年11月19日(木)、熊本県民交流館パレアにて開催予定の第8回認知症専門スタッフ養成講座は、参加申し込み数が定員に達しましたので、11/5(木)をもちまして募集を締め切らせていただきます。多数のお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。

↑このページのトップへ戻る

2015年11月 2日 08:26 | | コメント(0)

10月末に行われた熊本県基幹型認知症疾患医療センター事例検討会も、めでたく40回目を迎えました。記念すべき40回目は青い海と快晴の天候の下、見学会も含めて天草病院で開催されました。


日時:平成27年10月31日(土)

開会:15:00~

場所:天草病院 2階研修室

(次第)

1. 開会

2. 事例検討会

 「老々介護夫婦への関わりと支援例」   担当: 天草病院 精神保健福祉士 宮﨑 昭仁

 「早期退職となった若年性認知症の1例」 担当: 熊本大学病院 社会福祉士 丸山 貴志

 「90歳を過ぎてから認知機能が低下した、物盗られ妄想の2症例」 

                           担当: くまもと青明病院 医師 兼田 桂一郎


3. 認知症研修①

 「前頭側頭型認知症に対する多職種によるアウトリーチ事業」 

                                                            担当: 熊本大学病院 医師 池田 学

4. 認知症研修②

 「認知症患者の取り繕い反応について -認知機能検査における言語応答の質的分析-」

                                                            担当: 熊本大学病院 臨床心理士 松下 正輝

5.閉会

風景1.JPG風景3.JPG



★青い空と青い海が眺望できる天草病院です



宮川先生挨拶.JPG








★宮川民平院長よりご挨拶をいただきました


風景4.JPG









宮崎さん.JPG丸山さん.JPG










兼田先生.JPG池田Prof.JPG









松下さん.JPG












質疑1.JPG質疑2.JPG









質疑3.JPG質疑4.JPG









質疑5.JPG質疑6.JPG









質疑7.JPG





次回、第41回事例検討会は、

平成27年12月19日(土)、熊本市医師会館にて行います。

場所のお間違えがないようお気をつけください。


尚、事例検討会終了後は、年末懇親会を行いますので、こちらのご参加もお持ちしております。

↑このページのトップへ戻る

« 2015年10月 | ニューストップページへ | 2015年12月 »

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。