認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2016年12月21日 08:50 | | コメント(0)

 今年最後の事例検討会を12月17日に熊本市医師会館にて開催いたしました。暮れ押し迫る中、100名以上の認知症医療に関わる先生方、コメディカルの方々のご参加をいただきました。

日 時:平成28年12月17日(土) 
開 会:15:00~
場 所:熊本市医師会館

(次第)
1.開会
2.事例検討会
 「天草病院活動報告 ~さくら病棟の動向から~ 」
                                         担 当: 天草病院 精神保健福祉士 古閑 大円
 「訪問を通して支援を考える 皮質基底核変性症の事例」
                                         担 当: 熊本大学病院 看護師 板橋 薫
 「問題を抱えつつも他職種連携により独居生活を維持している事例」
                                         担 当: 平成病院 介護支援専門員 西田 まゆみ
3.認知症研修
 「軽度認知障害(Mild Cognitive Impairment ; MCI)について」
                           担 当: 熊本大学病院 医師 橋本 衛
4.閉会

2天草.JPG
3熊大.JPG
4平成.JPG
★天草市の高齢化を背景に、退院促進が困難な現状を分析し、初期集中や医療を含めた支援者の認知症対応力向上について報告をいただきました

★身体機能の低下が進行する事例を通して、退院前訪問の課題について提示をいただきました

★認知機能低下と、精神症状・行動障害のため独居生活が破綻していた認知症者に対する多職種連携の一例について報告をいただきました


5MCI.JPGのサムネール画像
★MCIでは、概念から課題に関して幅広くご講義いただきました。運転免許課題へも発展していく今後の課題でもあります

・・・ということで、どの事例も質疑応答が活発に交わされていました



00001.JPGのサムネール画像
0002.JPGのサムネール画像



0004.JPGのサムネール画像


0005.JPGのサムネール画像のサムネール画像




0006.JPGのサムネール画像



0007.JPGのサムネール画像






0008.JPGのサムネール画像
0009.JPGのサムネール画像









0010.JPGのサムネール画像

・・・
そして、年末恒例の親睦会へ
突入です( ^ω^)・・・






高森先生あいさつ.JPG
1000.JPG
1001.JPGのサムネール画像





1002.JPG





1003.JPG


1004.JPG









1005.JPG
1006.JPG




1007.JPGのサムネール画像のサムネール画像


1008.JPG





1009.JPG








1010.JPGのサムネール画像
1011.JPGのサムネール画像のサムネール画像




1013.JPGのサムネール画像のサムネール画像
1014.JPGのサムネール画像のサムネール画像
10121.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
鉄人.jpg










そして、今年の「じゃんけんの鉄人」★
鉄人池田教授に勝ったのは、川口先生でした!!



今年は熊本地震で各疾患センターとも、患者さんの人命を預かりながら、病院機能や疾患センターの復興へ全力を注いだ年でした。事例検討会の中止や延期もありましたが、菊池病院が新たな仲間となり励みになりました。また、復興半ばのセンターや地域がありますが、今まで培われてきたチームとしてのスキルが活かされたからこそ、こうした状況でも大きな混乱がなく疾患センターが機能しているのだと思います。来年がいい年でありますよう、変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

次回の事例検討会は・・・
平成29年3月11日(土)、場所は未定です。

では皆様、よいお年をお迎え下さいませ★★★★★

↑このページのトップへ戻る

ニューストップページへ

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。