認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2017年6月18日 20:55 | | コメント(0)

梅雨入り間もない今回の事例検討会は、阿蘇やまなみ病院を会場に開催いたしました。恒例の病院見学会もあり、参加者に手厚いおもてなしをしていただきました。そして、何より、記念すべき第50回事例検討会が"世界一のカルデラの中"で開催(世界初!)されたことに感無量です・・・

日 時: 平成29年6月10日(土) 14:00~
場 所: 阿蘇やまなみ病院

(次 第)
1. 開会
2. 事例検討会
  「『盗られ妄想』から暴言・暴力に発展したアルツハイマー型認知症の一例」
                                                       担当: 益城病院 医師 宮崎 知博
  「妻の不安のために退院支援が長期化したケース」
                                                       担当: 山鹿回生病院 精神保健福祉士 古賀 義朗
  「通院・通所に拒否のあった在宅認知症高齢者への訪問・往診の1例からの考察」
                                                       担当: くまもと心療病院 精神保健福祉士 日向 愛美
3. 認知症基礎講座Ⅰ
  「高齢者の幻覚妄想」
                                                       担当: 熊本大学病院 医師 田中 響
4. 認知症基礎講座Ⅱ
  「失語症について」
                                                       担当: 熊本大学病院 言語聴覚士 高﨑 昭博
5. 閉会


P1010054.JPG
P1010040.JPG
P1010043.JPG
P1010045.JPG
P1010053.JPG
P1010049.JPG
P1010059.JPG
P1010064.JPG
P1010070.JPG
演者1.JPG
演者2.JPG
演者3.JPG
演者4.JPG
演者5.JPG
指名1.JPG
指名2.JPG
指名3.JPG
指名4.JPG
指名5.JPG
指名6.JPG
指名7.JPG
★地震から1年経過しますが、建物への影響が非常に大きかったことが伝わります

★和室多床室など病室も見学させていただきました


★地域活動支援センターの"時計台"は学校の懐かしさが漂います














★高森院長から「なぜ、阿蘇のカルデラは世界一なのか?」と貴重なご講義をいただきました



























★質疑応答は、今回、指名式で行われました・・・普段よりも幅広い職種から、質問や感想をいただくことができました




















★今回、会場設営から運営まで全て、阿蘇やまなみ病院の先生方とスタッフの皆様が行いました。
交通渋滞の配慮などもしていただき、本当にお世話になりました。ありがとうございました


★次回の第51回事例検討会は、平成29年8月19日㈯、熊本市医師会館で行います。よろしくお願いいたします。

↑このページのトップへ戻る

ニューストップページへ

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。