認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2018年6月 1日 18:22 | | コメント(0)

熊本県の認知症体制は、県内各圏域に配置した地域拠点型と全県を統括する基幹型から成る、2層構造を持つ「熊本モデル」と称されており、全国に先駆けて整備をしてまいりました。

この度、H30年6月1日より、水俣圏域において、正仁会みずほ病院が連携型認知症疾患医療センターとして指定することになりました。

 熊本県内全ての二次保健医療圏域に認知症疾患医療センターが配置され、各圏域での認知症の専門治療が提供が行える体制となります。
今後も熊本県認知症疾患医療センターをよろしくお願いいたします。



P6010048.JPG
※県より、正仁会みずほ病院に指定交付書を贈呈されました。

↑このページのトップへ戻る

ニューストップページへ

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。