認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2019年3月アーカイブ

2019年3月11日 14:07 | | コメント(0)

【宇城圏域】地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会・宇城認知症地域連携懇話会学術講演会を開催いたします


共催 : 宇城認知症地域連携懇話会、くまもと心療病院地域拠点型認知症疾患医療センター、宇城薬剤師会

後援 : 宇土地区医師会、下益城郡医師会

日 時: 平成31年3月15日(金) 18:30~20:30 

会 場: ウイングまつばせ コミュニティアリーナ
    (宇城市松橋大野85 TEL:0964-32-5555)

内 容: ①事例検討  18:00~
      「ご家族と医療機関の協力によりグループホームで看取りができた事例」

      事例提供:グループホームだんらん 管理者 増田 光信 氏  

   ②特別講演  19:00~
      座長:くまもと南部広域病院 院長 内野 誠 先生
      「認知症は防げるか」
     講師:医療法人社団 明心会 あおば病院 総院長 宮本 英七 先生

         
対象者: 認知症医療にかかわる専門職

参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です

     開催ポスターはこちら!⇒(宇城圏域)事例検討会ご案内.docx


     専用FAX用紙はこちら!⇒(宇城圏域)事例検討会申込書.docx

       
     申し込み締め切りは、平成31年3月11日(月)です。

    

参加費: 無料

備考: 駐車台数に限りがございますので、出来るだけ乗り合わせてお越しください。


お問い合わせ: くまもと心療病院地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当者:日向 愛美
         電話:0964-22-1081(病院代表)


本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります
①カリキュラムコード:(13)医療と介護および福祉の連携:0.5単位

②カリキュラムコード:(12)地域医療:0.5単位 (29)認知能の障害:1単位

↑このページのトップへ戻る

2019年3月 7日 14:27 | | コメント(0)

H3133日にH30年度、熊本県認知症医療・地域連携専門研修をおこないました。

今回は、「若年性認知症」をトピックスにして、外部講師に私の前任者である、ソラクリニック精神保健福祉士の小嶋さんには「認知症の地域連携と告知について」、みつぐまち診療所の津野田先生には「本人主体の診療の取り組み」についてご講演いただきました。

日曜日で足元が悪い中ではありますが多くの先生方に参加して頂き感謝申し上げます。

研修会を通して日々の診療に役立てて頂ければ幸いです。


(次第)

   1 開会

 

2 研修内容

  「行政説明(熊本県における認知症施策について)」

             熊本県 認知症対策・地域ケア推進課 今田 潤一郎 

 

「若年性認知症について」

熊本大学病院 神経精神科 医師 橋本 衛

 

     「若年性認知症の社会資源について

熊本大学病院 神経精神科 精神保健福祉士 本堀 伸

 

      「認知症の地域連携と認知症の告知について」

         ソラクリニック 精神保健福祉士 小嶋 誠志郎

 

     「当院における診療の実際~本人主体の診療の取り組み~」

         みつぐまち診療所 医師 津野田 尚子

 

3 その他

 

4  閉会


P3030165.JPGP3030166.JPG
P3030168.JPG
P3030169.JPG
















↑このページのトップへ戻る

« 2019年2月 | ニューストップページへ

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。