認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2019年9月アーカイブ

2019年9月20日 15:07 | | コメント(0)

【阿蘇圏域】第25回地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 令和元年11月7日(木)15:00~17:00(2時間) 
会 場: 高森総合センター 大会議室
    (所在地)熊本県阿蘇郡高森町高森2168


内 容:① 事例検討 1例
       にしはら地域包括支援センターより事例提供予定  
    ② 認知症研修 
       阿蘇やまなみ病院 医師 高森 薫生 氏

 
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
 専用FAX用紙はこちらをClick!⇒第25回地域版事例検討会のご案内・FAX送信表.docx
 申し込み締め切りは、令和元年10月30日(水)です。


対象者:高森町、西原村、南阿蘇村の認知症医療にかかわる専門職
参加費: 無料


問い合わせ: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
       連携担当: 塚本 恵太
       電話:0967-22-0525 FAX:0967-22-4608

↑このページのトップへ戻る

2019年9月20日 14:53 | | コメント(0)

【阿蘇圏域】第24回地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 令和元年11月1日(金) 15:00~17:00(2時間) 
会 場: 阿蘇保健福祉センター 大広間
    (所在地)熊本県阿蘇市内牧976-2 


内 容:① 事例検討 1例
       大阿蘇病院介護支援センターより事例提示予定  
   ② 認知症研修 
       阿蘇やまなみ病院 医師 高森 薫生 氏
 
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
 専用FAX用紙はこちらをClick!⇒第24回地域版事例検討会のご案内・FAX送信表.docx
 申し込み締め切りは、令和元年10月23日(水)です。


対象者:阿蘇市、産山村、小国町、南小国町の認知症医療にかかわる専門職
参加費: 無料


備考:会場の都合により、定員になり次第締め切らせて頂きます。


問い合わせ: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
       連携担当: 塚本 恵太
       電話:0967-22-0525 FAX:0967-22-4608

↑このページのトップへ戻る

2019年9月10日 21:19 | | コメント(0)

《有明圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 荒尾こころの郷病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
共 催: 在宅ネットあらお・ほのぼの老人懇談会・有働病院・
    有明地域リハビリテーション広域支援センター 
後 援: 公益財団法人 熊本県精神科協会


日 時: 令和2年2月14日(金) 19:00~21:00 
会 場: ホテル ヴェルデ 
    (〒864-0012 荒尾市井手1584-24 TEL:0968-66-3939)


内 容: テーマ 「一般科病院と精神科病院との連携~地域包括ケア実現のために~」 

  事例検討:「循環型認知症医療のための認知症連携体制基盤強化事業に取り組んで」
  事例提供:有働病院   
         精神保健福祉士 原田 茂樹 氏
       荒尾こころの郷病院(熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター)
         精神保健福祉士 宗 久美 氏


  講演:「認知症医療における精神科病院の役割」
  講師:大阪大学大学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学寄附講座
     准教授  橋本 衛 先生
  
 
参加方法: FAXおよびメールでの事前申し込みが必要です。
専用FAX用紙はこちらをClick!⇒参加申込書(第32回事例検討会).doc
     

申し込み締め切りは、令和2年1月31日(金)です。


備考:会場の都合もありますので、定員になり次第締め切らせていただきます。


お問い合わせ先: 荒尾こころの郷病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
         〒864-0041 荒尾市荒尾1992番地
         E-mail:kokoro-center@senshinkai.or.jp
         電話:0968-62-0838  FAX:0968-62-5112
         担当: 宗・井上

↑このページのトップへ戻る

2019年9月10日 21:05 | | コメント(0)

《熊本・上益城圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします。


共催:熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター益城病院
   熊本県地域拠点型認知症疾患医療センターくまもと青明病院
後援:上益城郡医師会

日 時: 令和元年10月19日(土)  13:30~16:30
場 所: 嘉島町町民会館 2階大会議室
    (上益城郡嘉島町上島545)  
          
内 容:<ミニ講座>
     「お一人暮らしを支える在宅医療とは」
           ひまわり在宅クリニック 医師 後藤 慶次 先生     
   <事例検討>
     グループワーク
     テーマ:一人暮らしの認知症者の対応
     事例提供1 ささえりあ天明
     事例提供2 山都町地域包括支援センター
        
対象者: 医療機関及び介護従事者、行政関係、その他専門機関従事者等

参加方法: FAX又はメールによる事前申し込みが必要です。
専用FAX用紙はこちらをClick!⇒20191019地域版事例検討会ご案内・申込書.doc

        申し込み締め切りは、令和元年9月27日(金)です。

参加費: 無料


日本医師会生涯教育講座(3単位)
取得カリキュラムコード(12地域医療、80在宅医療)


お問い合わせ先: 益城病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
   連携担当: 福島 ・ 東
     電話: 096-286-3611  FAX:096-286-8145

↑このページのトップへ戻る

2019年9月 4日 21:48 | | コメント(0)

9月3日に基幹型認知症疾患医療センター副センター長の福原竜治先生がTV取材を受けました。
放映につきましては、9月12日のTKU「英太郎のかたらんね」の暮らしの豆知識のコーナーにて出演させて頂きます。
ご視聴頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。


宣伝写真(福原先生).jpg
















☆取材のときの写真です☆

↑このページのトップへ戻る

2019年9月 3日 08:23 | | コメント(0)

2019年度 世界アルツハイマーデー記念講演会を開催いたします。
  『忘れても 一人ひとりが主人公』

主催:公益社団法人 認知症の人と家族の会 熊本県支部
後援:厚生労働省
協賛:エーザイ株式会社・ファイザー株式会社・ヤンセンファーマ株式会社・第一三共株式会社・小野薬品工業株式会社・ノバルティスファーマ株式会社・日本イーライリリー株式会社

日時:2019年10月12日(土) 13:00~16:30
場所:熊本市国際交流会館ホール
    (熊本市中央区花畑町4-18)


内容:第1部【基調講演】
    「認知症になっても地域で安心して暮らすために~認知症との向き"愛"方~」
     講師:一般社団法人共生社会実現サポート機構(とんとんとん)代表理事
           山内 勇人 氏(認知症サポート医・精神科医)

   
   第2部【家族による介護体験談】
    「意味性認知症の妻を介護して」
      公益社団法人 認知症の人と家族の会 熊本県支部
              会員 村山 寛 氏

定員:先着220名 入場無料

参加方法:チラシに参加申込票がございますので、お申し込みください
     →2019年度アルツハイマーデーチラシ.pdf
      締切:2019年9月30日 まで


お問い合わせ:公益社団法人 認知症の人と家族の会 熊本県支部事務局
        TEL:096-223-5164
       担当:空閑・内田

↑このページのトップへ戻る

« 2019年8月 | ニューストップページへ | 2019年10月 »

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。