認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2020年1月28日 18:16 | | コメント(0)

令和元年度(2019年度)病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修開催いたします。


本研修会は病院勤務の医師、看護師等の医療従事者に対し、認知症の人や家族を支えるために必要な基本知識や、医療と介護の連携の重要性、認知症ケアの原則等の知識を修得する研修を実施することにより、認知症の人が病院内において安心して医療及び適切なケ
アを受けることができる体制を構築することを目的として実施しております。
多数のご参加おまちしております。


主催:熊本県・熊本市
共催:公益社団法人熊本県医師会、公益社団法人熊本県看護協会、
   熊本県基幹型認知症疾患医療センター
日 時:2020年3月 7日(土) 13:00~16:30
会 場:熊本県立大学 大ホール
    (熊本市東区月出3丁目1番100号)


内 容:
13:30~あいさつ、 行政説明 認知症対策・地域ケア推進課
13:40~15:10 
  (1)講義:病院勤務の医療従事者向け認知症対応力向上研修
    ①研修の目的
       認知症の人の入院に際する認知症とケアの基本 等
    ②認知症への対応力
       認知症の人のアセスメント、入院中の対応の基本
      認知症の人の入院時に行うアセスメントのポイント
      入院生活における認知症の人の行動の特徴
      入院中に問題になりやすい場面の対応方法(せん妄など) 等
    ③地域との連携・院内、院外の多職種連携

    【講師】熊本赤十字病院 認知症看護認定看護師 河崎 あゆみ氏


15:10~15:25 休憩


15:25~16:25
   (2)講義: 「認知症ケアのテクニック」(予定)
    【講師】独立行政法人国立病院機構 菊池病院 認知症看護認定看護師 北原 こゆき氏


〇申込方法:
病院内で受講希望者を取りまとめのうえ、別紙「受講申込書」により令和2年(2020年)
2月17日(月)までに、郵送又はFAXでお申込みください。
ただし、1病院あたりの申込者数は、3名までとさせていただきます。(申込者多数の場合は、抽選とします。) 申込みをいただいた病院には、令和2年(2020年) 3月2日(月)までに受講可否について連絡します。なお、令和元年度(2019年度)修了くまもとオレンジドクター、オレンジナースは3名の枠外とし、優先的に受講決定します。


受講申込書はこちらをClick!⇒申込書.doc

受講申込書はこちらをClick!(令和元年度(2019年度)修了くまもとオレンジドクター・ナースがいる病院用申込書(オレンジドクター・ナースがいる病院).doc

   

〇申込先

 熊本県 認知症対策・地域ケア推進課 認知症対策班

 〒862-8570 熊本市中央区水前寺6-18-1

 電話:096-333-2216 FAX:096-384-5052 


       申し込み締め切りは、2020年2月17日(月)です。


対象者: 熊本県内に所在する病院に勤務する医師、看護師及びその他の医療従事者
※本内容は、認知症の診断に係る研修ではなく、身体合併症を有する認知症(又はその疑い)患者等への現場対応に関する研修となります。



参加費: 無料

募集人数:300名程度(申込者多数の場合は抽選)

問い合わせ: 熊本県 認知症対策・地域ケア推進課 認知症対策班

         〒862-8570 熊本市中央区水前寺6-18-1

         電話:096-333-2216 FAX:096-384-5052 
      

↑このページのトップへ戻る

2020年1月27日 13:15 | | コメント(0)

【球磨圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 吉田病院
日 時: 2020年2月25日(火)18:30~20:00(1時間30分)
会 場: 吉田病院 デイケア「あおぞら」
    (熊本県人吉市下城本町1501)


内 容:◆認知症レクチャー (18:30~19:20)

講師:吉田病院 認知症疾患医療センター長 中村 博喜 先生

    ◆事例検討:グループワーク(19:20~20:00)
事例提供者:人吉市地域包括支援センター 看護師 和田 美智子 氏



参加方法: FAX及びメールによる事前申し込みが必要です。


詳細はこちらをClick!⇒2020.2.25 事例検討会(吉田病院) 案内.pptx

専用FAX用紙はこちらをClick!⇒2020.2.25事例検討会(吉田病院) 申込書.docx


    申し込み締め切りは、2020年2月18日(火)です。


対象者: 認知症医療、介護にかかわる専門職
参加費: 無料


問い合わせ: 吉田病院 認知症疾患医療センター
        連携担当: 宮原・松田
        電話:0966-22-4051  FAX:0966-22-7578

↑このページのトップへ戻る

2020年1月16日 11:34 | | コメント(0)

《有明圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします


主 催: 荒尾こころの郷病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
共 催: 在宅ネットあらお・ほのぼの老人懇談会・有働病院・
    有明地域リハビリテーション広域支援センター 
後 援: 公益社団法人 熊本県精神科協会


日 時: 令和2年2月14日(金) 19:00~21:00 
会 場: ホテル ヴェルデ 
    (〒864-0012 荒尾市井手1584-24 TEL:0968-66-3939)


内 容: テーマ 「一般科病院と精神科病院との連携~地域包括ケア実現のために~」 

  事例検討:「循環型認知症医療のための認知症連携体制基盤強化事業に取り組んで」
  事例提供:有働病院   
         精神保健福祉士 原田 茂樹 氏
       荒尾こころの郷病院(熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター)
         精神保健福祉士 宗 久美 氏


  講演:「認知症医療における精神科病院の役割」
  講師:大阪大学大学院連合小児発達学研究科 行動神経学・神経精神医学寄附講座
     准教授  橋本 衛 先生
  
 
参加方法: FAXおよびメールでの事前申し込みが必要です。
専用FAX用紙はこちらをClick!⇒参加申込書(第32回事例検討会).doc
     

申し込み締め切りは、令和2年1月31日(金)です。


備考:会場の都合もありますので、定員になり次第締め切らせていただきます。


お問い合わせ先: 荒尾こころの郷病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
         〒864-0041 荒尾市荒尾1992番地
         E-mail:kokoro-center@senshinkai.or.jp
         電話:0968-62-0838  FAX:0968-62-5112
         担当: 宗・井上

↑このページのトップへ戻る

2019年12月18日 11:17 | | コメント(0)

地域で顔を見える医療・福祉・介護を目指して宇城認知症地域連携懇話会学術講演会の開催いたします


共 催:宇城認知症地域連携懇話会、宇城薬剤師会、エーザイ株式会社

後 援:下益城郡医師会、宇土地区医師会


日 時: 令和2年2月7日(金) 18:30~20:30 


会 場: ウイングまつばせ コミュニティアリーナ
    (熊本県宇城市松橋町大野85 TEL:0964-32-5555)


内 容: ① 事例検討 18:30~
    「認知症カフェを開設して見えてきたこと」
     事例提供:myカフェ・一畳の会 代表 大石 逸子 氏      
  (取得カリキュラムコード):(13)医療と介護および福祉の連携:0.5単位


     ② 特別講演 19:00~
      座長:あおば病院 総院長 宮本 英七 先生
    「地域における認知症予防のエビデンスと方法」
      講師:国立長寿医療研究センター 老年学・社会科学研究センター 
         センター長  島田 裕之 先生
  (取得カリキュラムコード):(12)地域医療:0.5単位 
                (29)認知能の障害:1単位  

   
対象者: 認知症医療にかかわる専門職


参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       開催ポスターはこちら!⇒学術講演会ご案内 .pdf
       専用FAX用紙はこちら!⇒講演会FAX送信票.pdf
     申し込み締め切りは、令和2年1月31日(金)です。


参加費: 無料

備考:駐車台数に限りがございますので、出来るだけ乗り合わせてお越しください。


お問い合わせ: 宇城認知症地域連携懇話会事務局(あおば病院内)
         電話:0964-32-7772(病院代表)


※本研修会は日本医師会生涯教育制度、日本薬剤師研究センター研修認定薬剤師制度の単位取得の対象となります。


【日本医師会生涯教育講座 2単位】
(13)医療と介護および福祉の連携:0.5単位
(12)地域医療:0.5単位 
(29)認知能の障害:1単位


【(財)日本薬剤師研修センター】
研修認定薬剤師制度:認定対象集合研修会 1単位

↑このページのトップへ戻る

2019年12月17日 09:31 | | コメント(0)

【天草圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします。


主 催: 天草病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 令和2年1月25日(土) 14:00~16:00(受付は13:30から)
場 所: 天草病院 2F 職員研修室(天草市佐伊津町5789)
          

内 容: 「もの忘れ外来初診患者の問診表集計~受診される方の困りごとと思い~」
     担当:認知症疾患医療センター 天草病院 外来看護師 濵﨑 歩 
    
    「認知症予防に関する世界と日本のとりくみを知ろう
                ~第9回日本認知症予防学会学術集会の報告~」
     担当:認知症疾患医療センター 天草病院 作業療法士 池嵜 佳名子
    

対象者: 認知症医療にかかわる専門職


参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
    専用FAX用紙はこちらをClick!⇒【天草圏域】第3回事例検討会FAX申込書.docx


申し込み締め切りは、令和2年1月18日(土)です


参加費: 無料


問い合わせ: 天草病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
        連携担当:横島
        電話:0969-23-6111  FAX:0969-24-3661


※本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(1.5単位)
カリキュラムコード :(13)医療と介護および福祉の連携 0.5単位
           (11)予防と保健 1単位

↑このページのトップへ戻る

2019年12月16日 11:11 | | コメント(0)

【宇城圏域】地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします。


主催 : くまもと心療病院地域拠点型認知症疾患医療センター

共催 : 宇土市

後援 : 宇土地区医師会、宇土市地域包括支援センター、宇城認知症地域連携懇話会


日 時: 令和2年2月28日(金) 18:30~20:30 


会 場: 宇土地域医師会館
    (宇土市三拾町264 TEL:0964-22-0620)


内 容: ①講演「若年性認知症について」
     講師 医療法人再生会 くまもと心療病院
        院長 荒木 邦夫 先生
    (取得カリキュラムコード) (29)認知能の障害 1単位  


     ②事例検討(グループワーク)
     事例提供 医療法人社団 金森会 デイサービスえがお
          所長 吉山 美穂子 氏
    (取得カリキュラムコード) (12)地域医療 0.5単位
                  (13)医療と介護および福祉の連携 0.5単位 
         

対象者: 認知症医療にかかわる専門職


参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です

   開催ポスターはこちら!⇒事例検討会ご案内.pdf

   専用FAX用紙はこちら!⇒申込書.pdf

   
申し込み締め切りは、令和2年2月21日(金)です。
※今回は定員を70名とさせていただきます。


参加費: 無料


備考: 駐車台数に限りがございますので、出来るだけ乗り合わせてお越しください。

お問い合わせ: くまもと心療病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当者:宮崎 裕子
         電話:0964-22-1081(病院代表)


本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります。
(13)医療と介護および福祉の連携:0.5単位
(12)地域医療:0.5単位 
(29)認知能の障害:1単位

↑このページのトップへ戻る

2019年12月16日 08:52 | | コメント(0)

令和元年12月7日(土)に第63回熊本県基幹型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたしました。今回は107名の専門職の方にご参加いただきました。事例検討会では、地域で活躍されている3名の医師、精神保健福祉士の先生方にご発表していただきました。認知症基礎講座では、特別講演として高知大学医学部神経精神科の上村直人先生をお招きし、「認知症の自動車運転」についてご講演していただきました。今後も専門性の向上のため外部の先生を招いた特別講演をはじめ実りのある研修会を開催していきたいと思っております。
さて、今年も残すところあと数週間となりました。今年一年、皆様には大変お世話になりました。認知症疾患医療センターの皆様、この一年は、どのような年だったでしょうか?
来年度も充実した一年にいたしましょう。今後とも熊本県認知症疾患医療センターをよろしくお願いいたします。


(次第)
1 開会


2 事例検討会
  「認知症患者における死亡退院の推移と看取り」
   担当:阿蘇やまなみ病院 精神保健福祉士 永田 篤史 氏
  

  「タバコ、酒、カロリー過剰などのコントロールができない認知症患者の事例」
   担当:くまもと青明病院 医師 兼田 桂一郎 先生


  「幻視の例 その2」
    担当:天草病院 医師 宮川 民平 先生


3 認知症基礎講座
  「認知症と自動車運転~我が国の現状・課題と地域かかりつけ医の対応~」
   担当:高知大学医学部神経精神科 医師 上村 直人 先生
  

4 閉会


やまなみ.JPG

せいめいこっち.JPG

あまくさ.JPG

かみむら先生.JPG


〇次回の事例検討会〇
日時:令和2年2月1日(土) 15:00~
場所:熊本大学病院 医学教育図書棟3階 第1講義室

↑このページのトップへ戻る

<<前の7件  1234567891011  

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。