認知症についての相談やお問い合わせ
ご質問、お問い合わせ、気になることなんでもご相談ください。

2017年2月22日 09:20 | | コメント(0)

【宇城圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします

主 催:くまもと心療病院地域拠点型認知症疾患医療センター
後 援:宇土地区医師会、宇土市地域包括支援センター、宇城認知症地域連携懇話会

日 時: 平成29年3月10日(金) 18:30~20:30 
会 場: 宇土市民会館 2階大会議室 
    (宇土市新小路町123 TEL:0964-22-0188)
内 容: ① 講義
     「熊本での活動を通して(仮)」
               医療法人再生会 くまもと心療病院 医師 戸谷修二
      ② 事例検討(グループワーク)
                                  事例提供:小規模多機能事業所ぬくもり 管理者 大谷育子    
対象者: 認知症医療にかかわる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒ 宇城圏域 事例検討会申し込み書.xlsx  
       開催ポスターはこちら!⇒ ポスター.doc
              申し込み締め切りは、平成29年3月3日(金)です
参加費: 無料
問い合わせ: くまもと心療病院地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当者:日向・廣川
         電話:0964-22-1081(病院代表)

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります
①カリキュラムコード:(29)認知能の障害 1単位
②カリキュラムコード:(12)地域医療 0.5単位 (13)医療と介護および福祉の連携 0.5単位

↑このページのトップへ戻る

2017年2月 7日 12:38 | | コメント(0)

【阿蘇圏域】熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします

今回は、認知症疾患医療センターから地域へ出向いての開催です。今後も地域へ出向いての開催を計画していきたいと考えておりますので、ご協力をお願いいたします。
また、現在阿蘇圏域の市町村では認知症初期集中支援チームの立ち上げが進められており、今回は圏域内の行政も参加し、合同での事例検討会を予定しています。

主 催: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
日 時: 平成29年3月17日(金) 15:00~17:00 
会 場: 阿蘇保健福祉センター(阿蘇市内牧976-2)
内 容:① 事例検討1例
   ②認知症研修「認知症と自動車運転」(仮称) 阿蘇やまなみ病院 高森 薫生   
対象者: 阿蘇市内の認知症医療・介護・福祉にかかわるスタッフ、
    阿蘇圏域内の地域包括支援センター
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒阿蘇事例検討会専用FAX用紙.doc     
       申し込み締め切りは、平成29年3月7日(金)です
参加費: 無料
問い合わせ: 阿蘇やまなみ病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当: 塚本 
         電話:0967-22-0525 FAX:0967-22-4608

※今回の事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象とはいたしません。ご了承下さい。

↑このページのトップへ戻る

2017年1月18日 09:22 | | コメント(0)

《有明圏域》熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします

主 催: 荒尾こころの郷病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
共 催: 在宅ネットあらお・ほのぼの老人懇談会
日 時: 平成29年2月1日(水) 19:00~21:00 (予定)
会 場: 荒尾市医師会館 (〒864-0004 荒尾市宮内1092番地 TEL:0968-62-0072)
内 容: テーマ「震災」
    【第1部】 「熊本地震における県の動き(仮)」
                      熊本県健康福祉部 長寿社会局 認知症対策・地域ケア推進課
    【第2部】 事例検討「被災した専門職の経験から熊本地震を考える」
          熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター(社会医療法人ましき会益城病院)
        精神保健福祉士 田中 美奈  氏    
対象者: 認知症医療にかかわる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒地域版事例検討会申し込みFAX用紙(2月1日開催).doc      
       申し込み締め切りは、平成29年1月27日(金)です
参加費: 無料
問い合わせ: 荒尾こころの郷病院 地域拠点型認知症疾患医療センター
         連携担当: 宗 久美
         電話:0968-62-0838  FAX:0968-62-5112
備 考:駐車場に限りがありますので、なるべく乗り合わせてのご来場をお願いいたします

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(14)災害医療・・・0.5単位 (12)心理的アプローチ・・・0.5単位 (13)医療・介護・福祉の連携・・・1単位

↑このページのトップへ戻る

2017年1月 6日 13:37 | | コメント(0)

熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします

主 催:社会医療法人ましき会益城病院 熊本県地域拠点型認知症疾患医療センター
共 催:熊本県基幹型認知症疾患医療センター、熊本県
日 時: 平成29年2月4日(土) 16:00~19:30 
会 場: 熊本市医師会館 (熊本市中央区本荘3-3-3)
内 容: ① 基調講演
    「熊本地震を経験して」
                    益城病院 犬飼 邦明
      ② 事例報告会    
                                     報告者:益城町地域支え合いセンター 介護老人福祉施設 花へんろ
         ③ 講演会
             「大規模災害後の高齢者支援と認知症サポート(仮)」    DPAT事務局 渡 路子 先生

対象者: 認知症医療にかかわる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒ FAX案内用紙.docx  
       申し込み締め切りは、平成29年1月27日(金)です
参加費: 無料
問い合わせ: 地域拠点型認知症疾患医療センター(担当 田中 古川)
      TEL096-286-3611 メールアドレスsikkan.mashiki@gmail.jp  

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(3単位)
(12)地域医療 (13)医療と介護及び福祉の連携 (14)災害医療 (29)認知能の障害

↑このページのトップへ戻る

2016年12月29日 12:52 | | コメント(0)

【宇城圏域】宇城認知症地域連携懇話会学術講演会を開催いたします。多くの方々のご参加を歓迎いたします。

主 催: 宇城認知症地域連携懇話会 エーザイ株式会社
共 催: 宇城薬剤師会
後 援: 下益城郡医師会 宇土地区医師会 くまもと心療病院認知症疾患医療センター
日 時: 平成29年1月26日(木) 18:30~20:30 
会 場: ウィングまつばせ コミュニティアリーナ (宇城市松橋町大野85 TEL:0964-32-5555)
内 容:1)事例検討   18:30~
      事例提供:宇土市地域包括支援センター 認知症地域支援推進員  奥村 裕亮
   2)特別講演   19:00~
      座長:杏和会南病院 認知症診療顧問  国立病院機構池病院名誉院長 髙松 淳一 先生                    「後期高齢者の認知症の病態を考える」 -成り行き認知症の提案-
      演者:藤元メディカルシステム 大悟病院認知症疾患医療センター センター長
         宮崎大学名誉教授 三山 吉夫 先生   
対象者: 認知症医療にかかわる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
                専用FAX用紙はこちらをClick!⇒ 1月26日申し込みFAX用紙.docx
        申し込み締め切りは、平成29年1月19日(木)です
参加費: 無料
問い合わせ: 宇城認知症地域連携懇話会事務局(あおば病院)
         FAX:0968-62-5112
備 考:駐車台数に限りがございますので、できるだけ乗り合わせてお越しください。

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(13)医療と介護および福祉の連携・・・0.5単位 (12)地域医療・・・0.5単位
(29)認知能の障害・・・1単位

また、(財)日本薬剤師教育センターの単位取得の対象となります(1単位)
研修認定薬剤師制度:認定対象集合研修会(1単位)

↑このページのトップへ戻る

2016年12月23日 10:25 | | コメント(0)

《水俣芦北圏域》本県診療所型認知症疾患医療センター事例検討会を開催いたします

共 催: 佐藤クリニック(熊本県診療所型認知症疾患医療センター)、平成病院(熊本県地域拠点型
           認知症疾患医療センター)、水俣市芦北郡医師会、水俣芦北臨床認知症研究会、水俣市・
           芦北町・津奈木町地域包括支援センター
日 時: 平成29年1月26日(木) 19:00~21:00
会 場: 国保水俣市立総合医療センター 本館5階会議室 
   (水俣市天神町1-2-1 TEL:0966-63-2101)
内 容: 1.事例検討(グループワーク)1例予定
    2.ミニレクチャー
      「認知症独居高齢者の対応について」
    熊本県診療所型認知症疾患医療センター センター長 佐藤 宏
   
対象者: 認知症医療にかかわる専門職
参加方法: FAXによる事前申し込みが必要です
       専用FAX用紙はこちらをClick!⇒申し込み専用FAX用紙.docx      
       申し込み締め切りは、平成29年1月19日(木)です
参加費: 無料
問い合わせ: 佐藤クリニック 本県診療所型認知症疾患医療センター)
         連携担当:渕上
         電話:0966-69-3007 FAX:0966-69-3008

本事例検討会は日本医師会生涯教育制度の単位取得の対象となります(2単位)
カリキュラムコード
(10)チーム医療、 (12)地域医療、 (13)医療と介護および福祉の連携、
(29)認知能の障害

↑このページのトップへ戻る

2016年12月21日 08:50 | | コメント(0)

 今年最後の事例検討会を12月17日に熊本市医師会館にて開催いたしました。暮れ押し迫る中、100名以上の認知症医療に関わる先生方、コメディカルの方々のご参加をいただきました。

日 時:平成28年12月17日(土) 
開 会:15:00~
場 所:熊本市医師会館

(次第)
1.開会
2.事例検討会
 「天草病院活動報告 ~さくら病棟の動向から~ 」
                                         担 当: 天草病院 精神保健福祉士 古閑 大円
 「訪問を通して支援を考える 皮質基底核変性症の事例」
                                         担 当: 熊本大学病院 看護師 板橋 薫
 「問題を抱えつつも他職種連携により独居生活を維持している事例」
                                         担 当: 平成病院 介護支援専門員 西田 まゆみ
3.認知症研修
 「軽度認知障害(Mild Cognitive Impairment ; MCI)について」
                           担 当: 熊本大学病院 医師 橋本 衛
4.閉会

2天草.JPG
3熊大.JPG
4平成.JPG
★天草市の高齢化を背景に、退院促進が困難な現状を分析し、初期集中や医療を含めた支援者の認知症対応力向上について報告をいただきました

★身体機能の低下が進行する事例を通して、退院前訪問の課題について提示をいただきました

★認知機能低下と、精神症状・行動障害のため独居生活が破綻していた認知症者に対する多職種連携の一例について報告をいただきました


5MCI.JPGのサムネール画像
★MCIでは、概念から課題に関して幅広くご講義いただきました。運転免許課題へも発展していく今後の課題でもあります

・・・ということで、どの事例も質疑応答が活発に交わされていました



00001.JPGのサムネール画像
0002.JPGのサムネール画像



0004.JPGのサムネール画像


0005.JPGのサムネール画像のサムネール画像




0006.JPGのサムネール画像



0007.JPGのサムネール画像






0008.JPGのサムネール画像
0009.JPGのサムネール画像









0010.JPGのサムネール画像

・・・
そして、年末恒例の親睦会へ
突入です( ^ω^)・・・






高森先生あいさつ.JPG
1000.JPG
1001.JPGのサムネール画像





1002.JPG





1003.JPG


1004.JPG









1005.JPG
1006.JPG




1007.JPGのサムネール画像のサムネール画像


1008.JPG





1009.JPG








1010.JPGのサムネール画像
1011.JPGのサムネール画像のサムネール画像




1013.JPGのサムネール画像のサムネール画像
1014.JPGのサムネール画像のサムネール画像
10121.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
鉄人.jpg










そして、今年の「じゃんけんの鉄人」★
鉄人池田教授に勝ったのは、川口先生でした!!



今年は熊本地震で各疾患センターとも、患者さんの人命を預かりながら、病院機能や疾患センターの復興へ全力を注いだ年でした。事例検討会の中止や延期もありましたが、菊池病院が新たな仲間となり励みになりました。また、復興半ばのセンターや地域がありますが、今まで培われてきたチームとしてのスキルが活かされたからこそ、こうした状況でも大きな混乱がなく疾患センターが機能しているのだと思います。来年がいい年でありますよう、変わらぬご支援とご協力をお願いいたします。

次回の事例検討会は・・・
平成29年3月11日(土)、場所は未定です。

では皆様、よいお年をお迎え下さいませ★★★★★

↑このページのトップへ戻る

<<前の7件  1234567891011  

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。