スタッフの日々のブログ
熊本認知症疾患医療センタースタッフが日々の出来事をつづります。

2011年2月21日 22:51 | | コメント(0) | トラックバック(0)

某日深夜。『認知症あんないダイヤル』CMをみました。

どんな時にいつかければよいのでしょうか??
認知症ほっとコールとの違いは??
疑問についてエーザイの角田さん(熊本)に尋ねてみました。

→今回のCMのねらいは、今までご家族や身近な方が
「困ったな」「もしかしたら認知症なのかも・・・」と疑問を抱いたときに
「どこに相談したらいいのかわからない」

「こんなことで相談してもいいのかしら」

「恥ずかしくて相談できない」
といった一般生活者の方の意見を、『認知症あんないダイヤル』を

設置することで解決し、潜在している認知症患者さんを

早い段階で地域のかかりつけ医や医療機関につなげることにあります。

認知症あんないダイヤルは9:00〜21:00(土日祝日も可)であれば
いつでも全国どこの方からも相談を受け付けていますので、
ささいな疑問や質問も含めてお問い合わせいただきたいと考えています。
こちらのダイヤルにかけていただくと、
 相談内容, お住まいの地域をおうかがいした後、
 必要であればお住まいの地域にいちばん近い地域包括支援センター小冊子
をご案内・郵送させていただく流れとなっております。

熊本県のように「認知症ほっとコール」といった公的機関が設置されているのであればそんな心配はご無用なのでしょうが、
未だ相談できないと思われている方々の代表番号として全国発信させていただいております。
全国でいまだ潜在的に存在している患者さんが、
いち早く適切な診断・治療・ケアにつながっていただけること、
患者さんを支える家族や介護者の方に少しでもお役立ていただけることを願って、これからも様々な取り組みをしていきたいと思います。

http://www.eisai.jp/diseases-and-symptoms/ad-gallery/ebook/dementia/index.html?mode=1062

以上のような丁寧なご回答を頂きました。

↑このページのトップへ戻る

スタッフだよりトップページへ

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。