スタッフの日々のブログ
熊本認知症疾患医療センタースタッフが日々の出来事をつづります。

2011年2月 6日 02:20 | | コメント(0)

仙台.JPG先週の1/29仙台で行われた東北神経心理懇話会に、中川賀嗣先生の『症状からみる行為・動作実現のダイナミズム』をお聴きしたく、はるばる?昨年に引き続き行ってきました。 "IMAをどう捉えるか"、という切り口で展開された大変興味深いものでした。把持前の段階の評価は,非常に難しく感じていますが,目の前の患者さんからしっかり学んでいきます!写真は、懇話会後の風景です。珍しい雪!にはしゃいでしまいました。

そして、2/5は第54回熊本神経心理研究会に鹿島晴雄先生が来熊され『力動的局在論~ロシア学派の立場』についてお話し下さいました。鹿島先生のご研究である前頭葉機能障害と認知リハビリテーションのルーツについて知る事が出来ました。(詳しくは昨年度の神経心理学のジャーナルをご参照ください。)
中川先生も鹿島先生も難し~いお話を分かりやすく、繙いて下さいました。
またコメディカルを中心とする症例発表も楽しく心理士の一美さん(左)と聞いてきました。 表示

↑このページのトップへ戻る

<<前の7件  12345678910

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。