スタッフの日々のブログ
熊本認知症疾患医療センタースタッフが日々の出来事をつづります。

2011年7月 1日 20:24 | | コメント(0) | トラックバック(0)

 今日は熊本市内から2.5hの水俣市、障害者地域支援センターまどか、にPSWの田中さんと一緒に見学に行ってきました。

DVC00041.JPG

 外来通院中の患者さんがどのような場所に住み生活されているのか、どんな施設なのか、そこで働く職員さんからの情報はいつも新鮮です。お世話になりました。

 生憎のお天気でしたが、とても勉強になり、道中は大変有意義なミニカンファで盛り上がりました。

 

 

 

 

↑このページのトップへ戻る

2011年6月29日 10:24 | | コメント(0) | トラックバック(0)

 6月24日、25日と兵庫県西播磨認知症疾患医療センター視察がありました。

 

1.熊本県における認知症疾患医療センターの概要  (小嶋)

2.地域拠点型認知症疾患医療センターの視察(くまもと青明病院)

 認知症のデイケアがあり、小規模で細やかな対応がなされていました。そして、特浴もあったそうです。

 同じ時間帯、作業療法士の先生には、精神科作業療法、集団レクリエーションにも参加して頂きました。色々な意見が聞けてとても楽しかったです。ありがとうございました。

 

3.翌日は、事例検討会の前に、認知症疾患医療センター連携担当者会議も参加頂きました。

↑このページのトップへ戻る

2011年6月23日 19:46 | | コメント(0) | トラックバック(0)

職員募集中です。

 

職種 心理士

 

業務内容などはご確認ください。

 

一緒に働きませんか?

↑このページのトップへ戻る

2011年6月23日 19:30 | | コメント(0) | トラックバック(0)

合志市支援専門員・介護事業所等の研修会

H23.6.22 

演題「介護マネジメントに役立つ認知症専門医療機関との連携の在り方 熊本モデルにおける介護支援専門員との役割について」

演者 精神保健福祉士 小嶋 誠志郎

平日の日中にもかかわらず多くの方にお集まりいただきありがとうございました(小嶋)IMG_1596[2].JPG

↑このページのトップへ戻る

2011年6月23日 18:48 | | コメント(0) | トラックバック(0)

26回日本老年精神医学会

場所:京王プラザホテル

期日:616日(木)-17日(金)

上記に参加し、認知症・高齢者医療に関する勉強をしっかりしてきました。

シンポジスト

橋本先生が熊本県における若年性認知症実態調査の報告などを。

矢田部先生は東大震災の復興に向けて-精神科医としての被災者支援-について。

携帯写真 206.jpg

  

↑このページのトップへ戻る

2011年6月 6日 23:41 | | コメント(0) | トラックバック(0)

熊本県認知症医療・地域連携専門研修が無事に終了いたしました。IMG_0542.JPG

 受講者数57名、認知症診療の経験年数は平均16年を越えるベテランの専門医を対象とした研修会でした。終日みっちり、診断・治療・地域連携についての講義,また行政側からの取り組みや本研修会の重要な目的が伝えられました。

 初の試みということもあり,昨夜は会の終了後,回収を得た全てのアンケートを丁寧に見ながら池田教授はじめ熊大のセンターのメンバーでディスカッションを行いました。貴重なご意見を下さった先生方,ありがとうございました。

 

 

IMG_0544.JPGおまけ

 

 

P1030227.JPG

 

 

 

 

↑このページのトップへ戻る

2011年6月 4日 13:22 | | コメント(0) | トラックバック(0)

明日は,熊本県認知症医療・地域連携専門研修が開催されます。今日はその準備にフル稼働中です。

池田教授も無事に昨夜 帰国しております!

 

日時: 平成23年6月5日(日)  開会: 10時~

場所: 熊本大学病院 山崎記念館 2階研修室

行政説明,センターの概要,認知症の診断,治療・マネージメント,地域連携・・・・・終日盛りだくさんです!!!!!がんばりましょう!

 

↑このページのトップへ戻る

<<前の7件  123456789  

私たち熊本県認知症疾患医療センターには認知症専門医相談員を配置しており、「認知症専門医療機関の紹介」「医療機関の受診前の医療相談」「認知症の原因疾患を特定する鑑別診断及び診断に基づいた治療や初期対応」等を行っています。認知症に関する悩みや心配事がありましたら、熊本県認知症疾患医療センターにご相談ください。